2015年08月31日

余談

静岡市葵区にある静岡市認可小規模保育園 hugくむ保育園です。

今日はちょっと余談です。
私には4歳と1歳の娘がいます。
1歳は日に日に自我が芽生え、親への独占欲が強くなり
移動やいたずらも増え、ますます目が離せません。
姉に対しても負けていません。
一方、姉は元来、気を使いすぎる所がある優しい子です。
だからこそ妹に対してもできるだけ優しくし、自分の我を抑え
「いい子」になっています。
でも最近、そんな自分の性格と甘えたい、わがまま言いたい気持との間で
葛藤しているようです。
急に寝室に立てこもったり、恨めしそうな目で親を見たり、
時々妹に冷たくしてみたりが出てきました。何より心配なのは
無意識に足を引きずるような仕草が出てきたことです。
ストレスかかってるのは分かっているのですが、
何かあるとつい姉を叱り、イライラしてしまいます。
毎日、何かしらで叱られる姉に対し、かわいそうだと思っていても
ついついイライラしてしまう。悪循環な感じがして
本当に子育てって難しいと思います。

昨日、些細な事で夫婦喧嘩をしました。
でも一生懸命、それを取り成そうとしてくれる姉が
たまらなく愛しくて、日々の自分の行いを反省しました。
posted by hagukumu at 07:47| Comment(0) | 日記

2015年08月26日

発達要求のポイント〜先の見通しを持つ〜

静岡市葵区にある静岡市認可小規模保育園 hugくむ保育園です。

「先の見通しを持つ」ことの意味としてもう一つ。
相手の気持ちをくみ取るという事が重要になってきます。
例えば互いの意見がぶつかり合った際に、何が何でも自分の意見を
押し通そうとするのではなく、相手がどういう気持ちで、背景で
その意見を述べているのかも推測し会話する、それが話し合いだと思います。
その際に必要になってくるのが相手の気持ちを見通す力です。
また部下に対し、頭ごなしに叱りつけたり
指導しても伝わらないと思います。
相手の能力、考え、性格などを推し量りながら人によって指導法を変えると思います。
こうした時も必要になります。
posted by hagukumu at 07:25| Comment(0) | 日記

2015年08月25日

発達要求のポイント〜先の見通しを持つ〜

静岡市葵区にある静岡市認可小規模保育園 hugくむ保育園です。

「先の見通しを持つ」ことの意味として
例えば小学校に上がると時間割があります。
これも先の見通しを持つためのツールです。
また駅の切符売り場で路線図を確認すると思いますが
それも先の見通しを持つためのツールです。
他にも買い物の順番を考えたり、年間の予定を管理したり
先の見通しを持てないといけないようなことが沢山溢れています。
posted by hagukumu at 07:31| Comment(0) | 日記